目指せ世界一周!

リンクシンドローム

世界一周旅行に持っていくと良い服

世界一周旅行に持っていくと良い服は軽くて、乾きやすくて、かさばらないものです。持ち運びの負担にならず、夜、洗濯すれば翌朝に乾いているようなものが最適です。

世界一周旅行では寒いところを訪れるかも知れません。しかし、あまり分厚くてかさばる服は持って行かない方が良いです。薄目のものを何枚も持っていき、どうしても寒かったら何重にも重ね着をした方が良いです。それでも寒かったら、寒いところにいる間だけ、現地で厚いコートなどを買って着て、暑いところに行くときには捨てると良いです。

世界一周旅行では動き回るのでフォーマルな服はふさわしくありません。値段の高過ぎる服は盗難の恐れや南京虫被害に遭うこともあるので持っていかない方が良いです。捨てたり、盗まれたりしても良いようなものを着ていくと良いです。

腹巻きは腹の冷えを抑えたり、寒さ防止などに高い効果があり、日本でしか売っていないので、これだけは日本から持って行くと良いでしょう。

世界一周をする際には服選びが重要

世界一周をする際、欠かせない事があります。それは服選びです。暑ければ脱げばいいし、寒ければ着込めば良いと思っている方は甘いです。何故ならその土地特有の条件を考慮していないからです。例えば砂漠周辺の地域は、暑いのに加え砂嵐により砂が多く舞っています。そんな時に薄着では体中に砂が付いてしまい気持ち悪いでしょう。そんな時に服選びが重要になります。他にはスコールなどの天気の変化が激しい所は折り畳み傘は必需品ですし、高所などの風が強い地域ではウインドブレーカーがないとあっという間に体温が奪われてしまいます。そのため世界一周をする時はあらゆる状況に対応できるようにしましょう。それに加え、現地のお店で情報収集をしておくと万全です。現地の人はそこに住んでいる以上、対策をもっています。それを上手に活かす事で、安全に過ごせるようになります。せっかくの世界一周で怪我をしてしまったら、台無しになってしまうでしょう。トラブルに遭わないようにしたいですね。

check

2017/4/13 更新